--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと

2010年06月09日 23:56

気がつけば、イタリアで残された時間もあと1週間。
16日の出国が迫っている。

学校は11日で終わり。

去年の今頃は日本の学校でウダウダと過ごしてて、「あと少しでイタリアかー」なんて
考えてたけど、今はその正反対かな。

まあ、この1週間は片付けに追われると思うけどそれでも楽しみたいね。


で、いよいよ明日だね!!
ワールドカップ!

開幕戦の 南アフリカ v メキシコ と イタリア開幕戦の vs パラグアイ 戦 はこっちで見れそう。
前者の試合は友人の家に「来ない?」って言われてるからそこで見て、後者はスポーツバーでも行こうかな。

日本には無い熱気があると思うよ!

6月16日にイタリアを出るけど、日本着は7月1日の予定なので日本のグループリーグ突破を願います。
そして、4年に一度の祭りを日本で友達と楽しむぜ!


おまけ
~帰国ルート~

イタリア→リスボン→トロント→ワシントン→東京

大人の事情ですw
スポンサーサイト

明日から

2010年05月21日 21:31

フィレンツェ旅行に行ってきます。

まあ、どうせ教会とか美術館ばっかりなんだろうけど
せっかくイタリアにいるので一回は行っとかないとなーと思って。

地元からは特急乗り継いで4時間ほどなので、ウイイレマスターリーグ進めよう。

黙祷

2010年05月20日 20:18

今日の3時間目の授業の合間、アフガンで亡くなったイタリア人への黙祷があった。

まあ、黙祷すんんおはいいんだけどさ、あんまりにも簡単すぎてw

日本の学校だったら、体育館に全校生徒集めて校長とかのクソどうでもいい話を聞かされた後に
黙祷、ってのがデフォだと思うけど、こっちはそうじゃなくて、授業中にベルが鳴ってみんな立って
1分静かにしたらまた何事も無かったかのように授業再開www

まあ、お国柄なんだと思うけど日本人からすると変だなw



で、話は変わって今日の夕飯は去年通ってた語学学校の親のクラスメイトと食事してきた。

けど、

俺を除けば全員40歳越えのオバハンばっかだった・・・orz


熟女ハーレム嫌だ!!

ご無沙汰

2010年05月18日 23:34

約、2ヶ月ほど放置してしまった。
後悔もしている。反省もしている。


そんなこんなで、昨年の7月から始まったイタリア生活もいよいよ残すところ1ヶ月。
まあ、色々あった1年間。辛いことも楽しいことも。

そんな中、一番痛感したのは友達という存在の偉大さ、大切さ。

正直、来た時なんて帰りたくて帰りたくてしょうがなかった。まだ友達もいないし言葉も通じないし。
でも、出発前に貰ったDVDレターとか寄せ書きとかメールとか見てると頑張らなきゃ!って気になれた。

3月に一時帰国した時には全然会ってなかったのに忘れないでいてくれて、
「久しぶり~」とか「元気~?」とか言ってくれて、
一緒にご飯食べに行ったり、サッカー見に行ったり、家でお泊りしたりして。

あとさ、俺、イタリアに1年来てるから高1もう一度やり直しなんだけど、その事友達に
話したら「留年したって関係は変わらない」って言ってくれてうれしかった。

イタリアに戻る前夜はスカイプで俺が思いっきりイタリアでの辛さとかぶちまけても
聞いてくれたし、「辛い事とかあったら話聞くくらい出来るからね」って言ってくれたり。

そんな友達をがいるって、すごく幸せなことだと思うんだ。

日本にいる間、普通に毎日学校で会ってた仲間でその頃は毎日会えるのが普通だったから
特別な感情なく接してたけど、いざ離れてみるとその大切さが分かる。




よくさ、



大切なものは、失ってからその大切さに気が付く。



って言うじゃん。
まあ、この場合は失ってないんだけど、この言葉の意味を初めてちゃんと理解したよ。





っとまあ、かなりクサイ文章になったけどw
俺が言いたいのは、友達は大事にしなさい!ってことです。



CIMG3996.jpg 自宅近くの公園で

CIMG3993.jpg 影バージョン





P.s
また帰国前に同じような文章書く気がしますwwww

2010 J-League 第2節 vs湘南ベルマーレ

2010年03月14日 14:36

昨年6月21日の浦和戦(2-1 ○)以来のマリノスの試合。
そして、日産スタジアム。

CIMG3895.jpg
スタジアムに着いたのはキックオフ3時間半前。
写っているトリコロールランドには人はまばらだけど、北待機列はもう既に大行列でした。

とりあえずは所属するサポーターグループの皆さんや、ほかのサポーター仲間に挨拶。
みなさん、相変わらず面白いですww

挨拶のあとは横断幕掲出作業。
この試合はゴール裏観戦じゃなかったけどグループの一員として出来ることはやります。
しかしこの日はドエライ強風で幕一つ張るのも大変。
ひとたび、強風が吹けばスタジアム中の横浜幕が暴れてバサバサと音を立てる。
CIMG3901.jpg
幕入れ時のスタジアム内部。
16時には歓喜の渦中にあります。

幕入れを終えて外に出れば開場前の歌会。
CIMG3905.jpg
久しぶりにマリノスのチャント(応援歌)を歌った。
この一体感がたまらん。
CIMG3909.jpg
歌いながらホーム側の外周を歩く。
この時点でメッチャテンション上がってますw

テンションを上げたところで、友達を迎えに新横駅へ。
そして、友達とスタジアムに戻ってくればいよいよ入場!

CIMG3912.jpg
今回はゴール裏ではなく、見易さ重視で2階席。

CIMG3915.jpg
某東京とは違い、充実したスタグルメを堪能しているとウォームアップが。
写ってるのは 河合、狩野、清水、小椋、勇蔵。。?
あんま自信ない。


んでもって、横浜のスタメン紹介。
去年より映像は圧倒的に良くなってるよ!

そして勿論、
CIMG3923.jpg
この人のときには一際大きな歓声が。



そして、そして、そして・・・・・

いよいよ

待ちに待った

選手入場!!
CIMG3925.jpg
マスゲームとビッグフラッグで選手を迎える横浜ゴール裏。


前半は横浜ペースで試合が進み、22分には俊輔CK→勇蔵ヘッドで先制!
俊輔、J復帰一戦目でいきなりアシストー!

CIMG3926.jpg
前半

前半は1-0で折り返してハーフタイム。
後半開始前、選手が出てくる直前にホーム側の観客全員でジェット風船を飛ばす。
CIMG3929.jpg
こうやって準備して・・・

CIMG3931.jpg
バビューーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

CIMG3933.jpg
選手が戻ってきて後半開始。

始まる前に、ふとゴールを見てみると・・・

CIMG3934.jpg
湘南が攻める方のゴール

CIMG3935.jpg
横浜が攻める方のゴール

何が違うって、カメラの量!
みんな俊輔狙いなのかなーww

後半も横浜が61分に千真、終了間際90分に俊輔と交代で入った狩野ぼスーパーゴールで追加点を奪い
3-0で湘南に勝利!

CIMG3945.jpg
歓喜のルンバ

CIMG3948.jpg
選手がゴール裏に挨拶

CIMG3949.jpg
TVインタビューで遅れた俊輔も来て

CIMG3950.jpg
ウッシャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
(前の人は気にしないでw)

CIMG3954.jpg

CIMG3955.jpg

久々のマリノスの試合。
結果も内容もスタジアムの雰囲気も最高だった。
ホーム開幕戦を3-0、しかも復帰後の俊輔のアシストがあった事は今後に向けて明るい材料だと思った。
2200円払った価値は十分にありましたよ。



横浜F・マリノス - 湘南ベルマーレ
   3           0
22' 栗原勇蔵
61’渡辺千真
90’狩野健太




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。